素潜り漁師ブログ(仮)

漁師ブログをやめてROブログに移行中

ホーム > アーカイブ - 2015年06月

タイムホルダーの取り巻きのドロップ

装備も復活してきたのでタイムホルダーが湧いてから最短5分で倒せるようになった。取り巻きを削らない限り経費ばかりかかるのでWLで取り巻き処理するわけだが、実は最初の取り巻きのみ経験値とドロップが通常通り発生する。マーキスからsカドリが出た時点でお察しだったが、カードが出るのも確認できた。

screenVali058.jpg
スポンサーサイト
[ 2015/06/29 17:45 ] RO | trackbacks:0 | comments:0

【RO】アメンホテプの湧き時間調査

アメンホテプを3連続で粘着した結果、一度目二度目ははおよそ5時間半、三度目は正確に計測したところ343分(5時間43分)で湧いた。カードの性能からして湧き時間はグルームと同じ(5時間~9時間)と思われる。ABを育成するにあたり、ピラミッドナイトメアに入り浸ることにしたので調査を進めていく。分かり次第このページを更新していく。4回戦闘してドロップはC帖2個MVPアイテムのC帖は1個。出回っている情報からして、どちらのC帖も50%程度ではないかと思われる。

6.28 Gvに出ていたためはっきりしないが、8時間半で湧いたのを確認。
7.11 5時間5分で湧いていたのを確認した。
7.11 8時間16分で湧いたのを確認。
7.11 湧き時間が間違っていたので修正。4時間53分× 5時間43分○
5時間~の湧きではないと書きましたが、正しくは間違いです。紛らわしくて申し訳ありません。
[ 2015/06/28 15:40 ] RO | トラックバック(-) | コメント(-)

スリサズルーンストーン終了のお知らせ【クリ珍】

本日の糞パッチによりRKを除く全職でスリサズルーンストーンを使うことができなくなった。Gvでも使えていたので問題視していたのかもしれない。
[ 2015/06/09 15:23 ] RO | トラックバック(-) | コメント(-)

クリ珍の上段装備について考察

正直珍をやってると金がなくなるので、珍でボス狩りをする上で上段装備は+7タコ帽子を使うことをおすすめする。回復量1600程度の白ポに劣るが、VIT78で1000~1200は回復するので、タコ帽子実装以前のような魚の回復量の低さにより回復が追いつかないなんてことはない。あとで記事にするが生体3MVP戦においても即死する要因を排除したならば、タコ帽子を装備して魚を押しっぱなしにしておけば属性鎧無しでも取り巻きカトリのLoVぐらい余裕で耐え抜けるぐらいの瞬間的な回復量がある。基本即死級スキルを受けHP全快するまでのストレスがなく、名声白ポと違い抵抗なく押しっぱなしにできる。更には白ポの1/10の値段で重量2なのでアイスの4倍、白ポの2.5倍持っていけるので、ストーンスキンとオートガートにより長期戦になりがちな女王スカラバ戦において回復が切れることが無くなった。当然剣聖やらアイス帽を使えないのでダメージは落ちる。しかしボスのDFEがそれほどなく大したダメージを見込めない環境ではさほど変化を感じない。

screen014.jpg


アリス帽と剣聖の違いについて。
アイス・フォン・フリージンガー69世[1]、キューペットアリスによりボスへのダメージが+40%される狂った装備だが、深淵cと競合するのでダメージ低下が起きる場合がある。この変を不明確にして販売を行ったガンホーは詐欺師同然である。多くの人が大してダメージ上がんねーじゃんと思ったに違いない。
▼汎用ボス狩り装備のボーンド錐とQリベマインを使った場合のMVPセイレン=ウィンザーに大してのダメージは
 剣聖の王冠[1] 85522~271740(スリサズルーンストーン使用)
 アイス・フォン・フリージンガー69世[1] 88282~280967
と大した差はでなく、DCを使わない場合はほぼ差がでない。
▼汎用性を視野に入れ、アイス帽で最もダメージが期待できるであろうブラッディ錐とDリベレーションDボーンドマインを使った場合は
 剣聖の王冠[1] 89637~284790
 アイス・フォン・フリージンガー69世[1] 97592~310977
という差が出る。
入手性を重要視してアイス帽で最もダメージが期待できるであろうボーンド錐とTブラッディボーンドマインを使うと
 剣聖の王冠[1] 78055~247747
 アイス・フォン・フリージンガー69世[1] 93817~298525
今回はめんどいのでマインにしたがs4武器を使うなら砂漠の夕暮れを右手に使うのが常識となった。
総括するとアイス帽をうまく運用するには専用特化武器の準備が必須になり、各種ボス用に特化武器を用意してる人はわずかであるはずなので、自分で深淵cを入手して作ることになる。私は汎用武器として剣聖+サイズ錐とQリベマインを使用しているが、上の最高ダメージとの差は12070~39237である。出費の割に合うかを考えた場合、アリス帽の導入は余程の物好きでないと避けるべきだと考えている。他にも大きな理由があり、キューペットアリスの親密度の上がりにくさと満腹度の上がりにくさ、これが難色を示している。アイス帽はアリスの親密度が極めて親しい時にボスへのダメージが+15%される。親密度は死亡することにより下がるため、圧倒的死亡率を誇る生体3MVP戦、ランドグリス戦において親密度減少によるダメージ低下の恐れが常にある。以上の理由でボスをガツガツ狩ってよく死ぬ私はアリス帽を諦めている。以上逆ステマ。
[ 2015/06/09 14:15 ] RO | トラックバック(-) | コメント(-)

MVP!!

s-screen000.jpg

s-screen003.jpg

s-screen006.jpg

s-screen012.jpg

特定されても面倒なので何かはあえて書かないが、ROにおいて最大の目的であったボスカードを出すことを7ヶ月かけて遂に叶えることができた。C帖を落とすボスだけをひたすら粘着していたが、なんとなくそいつを狩りに行ったら出たのである。幸運のグローブ オブクラックをうっかり装備していたので俺のカフェオレ~○○カード一個獲得なんて間抜けなログが撮れた。
かれこれ体感4000体は狩れただろうと思って、うっかりゴミcが出ても困るのでLoDやらアトロスは無視していたが、本当にこいつらのゴミカードがでなくてよかったと思っている。しかしあくまでおおよそであるが、期待値に差し掛かる辺りで随分タイミングよく出たものだ。ガンホーはパズドラで露骨にレアの確率操作してるし、ボスcを何枚もだしてる人は課金者優遇説を唱えている。喜ばしいことではあるが、今回ボスcが出たのも運営の気まぐれによるものだと思うと釈然としない。

[ 2015/06/08 12:37 ] RO | トラックバック(-) | コメント(-)
ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム