素潜り漁師ブログ(仮)

漁師ブログをやめてROブログに移行中

ホーム > アーカイブ - 2011年09月

クワガタ探し

昨日は漁をサボり、友人のanother君とクワガタを探したりして遊んでました。。

クワガタといえば、昔は畑から幼虫が気持ち悪いほど出たものです。。
まずは、another君宅の畑で探してみることに。切り株からクワガタの幼虫らしき
ものがでましたが、違う虫とのこと。暫く探していましたが結局見つけられず、
次に神社を目指して移動する事に。年間250日間海中にいる管理人は、神社の急な
階段が宇宙の無重力から解放されたかのようにきつい。いかにも居そうな場所ですが、
準備やら知識やら根性が足りず、結局収穫は無し。。次回こそは見つけられると
いいですね。

少し前まで我が家の前の空き地にも幼虫がいたのですが、最近では全く見られなく
なりました。幼虫を捕食するイノシシの異常増殖が原因ではないかと言われています。
ちなみに蛇も食べるらしく、最近では山に行っても蛇に出くわす事が滅多にありません。。

330.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/09/26 20:44 ] へいわぼけ | トラックバック(-) | コメント(-)

本命の青物

今日は内海で予想外の魚が突けました。

いつも通り出漁。時化ていたので内海で漁をする事に。
一箇所目ではアワビが獲れず、1時間ほどで移動。二箇所目で船を下りると、
沖からでかいものがこちらに向かってきます。天気は曇りのため海中は暗く、
暫く何の魚か分からず、一瞬動きからクエではないかと焦りましたが、なんと、
本命の青物でした。
青物はどんどん離れていくので、シャフトにゴムを一本だけ掛け、急いで銃を
構えて追いかけましたが、旋回してすぐに戻ってきました。浮上しながら銃を構え、
頭上から狙い通りの場所を射抜き、キルショットを決める事が出来ました。

青物が上がってきた沖を潜ると、でかいイシダイに遭遇。
頭部を狙いシャフトを発射するも外れ、エラの辺りを貫通しました。
おかげで結構暴れましたが、シャフトが曲がらず幸いでした。基本的に、
魚が暴れている時にシャフトを持つと曲がるので、ガンラインを持つようにします。。

これ以上突いても食べられないので、本日の魚突きは終了。
ものの10分ほどの出来事でした。。ブリは虫が入っていないか心配でしたが、
体表面に居るだけで安心しました。

魚突きの結果は、イシダイ3.5kg、ブリ3.1kg。
明日は午後から波5mとの予想ですが、影響の少ない場所で潜る予定です。

329.jpg
[ 2011/09/18 16:52 ] イシダイ | トラックバック(-) | コメント(-)

バッテリー溶接の動画

漁具の製作ついでに、バッテリー溶接の様子を撮影しました。。

324.jpg

今回からバッテリーを4台に増やしましたが、威力がありすぎて
部材の異形鉄筋が半分溶けてしまいました。前半はバッテリー3台、
後半から4台使用し、威力を比較しています。

[ 2011/09/15 16:37 ] バッテリー溶接 | トラックバック(-) | コメント(-)

魚突き イシダイ

今日の漁果は、サザエ10kg。

仕事後にイシダイ狙いで沖を潜ってきました。。
ポイントに到着し、いきなり2kgほどのイシダイを見かけ、幸先良しと思いながら
銃を発射するも当たらず、その辺りから更に6mほど潜りイシダイの群れに
遭遇しましたが、今日はやたらと警戒心が強いうえ沖は濁りが酷く、
すぐに見失ってしまいました。それから30分粘るも、疲れ果てて諦めました。。

帰り、おかずに丁度いいサイズのイシダイが泳いでいたので、
横を向くのを待ち、至近距離からシャフトを発射しましたが、瞬時にイシダイは
逃げる体制をとったらしく、背中の辺りからエラにかけシャフトが刺さっていました。。
腕の悪さと、シアーを保持するトリガーの切り欠けが大きすぎる為に生じた
タイムラグが原因です。

おかず程度のサイズだと思い込んでいたイシダイを計測してみると、なんと、
3.8kgもありました。おかずどころかメインディッシュになりかねない量です。。

魚突きの結果は、イシダイ3.8kg、チヌ2kgでした。

323.jpg
[ 2011/09/09 16:52 ] イシダイ | トラックバック(-) | コメント(-)
ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム