素潜り漁師ブログ(仮)

漁師ブログをやめてROブログに移行中

ホーム > アーカイブ - 2011年03月

釣果!

私の兄の釣果です。
3kgのチヌと2kgのグレを数枚。

283.jpg

スポンサーサイト
[ 2011/03/31 19:39 ] へいわぼけ | トラックバック(-) | コメント(-)

無題

今日の漁果は、アワビ約2kgでした。
時化と低温が重なると、ある特定の場所にアワビが集まります。
波のある日に漁に出てみるのもおもしろいものです。

知人の家を取り壊す際に角材を分けていただきましたので、
早速、作業台を製作してみました。

281.jpg

明日から気温があがるようです。

[ 2011/03/17 19:45 ] へいわぼけ | トラックバック(-) | コメント(-)

水中銃(スピアガン) 機関部の構造

4回失敗して、やっと完成した機関部です。
ディスクグラインダと電動ドリルを使用し、6mmのステンレス板からトリガーとシアーを削り出しました。シアーをはさむ事により、トリガーが重くなる事はありません。カバーが変形する恐れがあるので、穴の位置をできるだけ離した方が良いかと思います。
10月27日に改造しました

297.jpg
298.jpg
speargun_07_s.jpg

グリップとトリガーはもっと近くにしないと、手に余計な力がかかる為、撃ち難く、命中精度が下がります。バネは太い物ほどシャフトのセットに力が要ります。

299.jpg

分かりづらいですが、ガンラインを保持する金具を組み合わせると銃の内部では写真の様になっています。(L字の丸棒や輪ゴムは、撮影の為に使用しています。)前作同様、ガンラインを掛ける金具を手前に起こさないととシャフトをセットする事ができません。

スリングショットと呼ばれる威力の高いゴム銃の製作に、水中銃を参考にされる方がおられます。中にはスズメなどの野鳥を、ただ面白がって撃つ方がおられるそうで、そういった目的の為に当ブログを利用する事は止めてください。



[ 2011/03/13 21:12 ] 水中銃製作 | トラックバック(-) | コメント(-)
ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム