密漁者に関して 素潜り漁師ブログ(仮)

漁師ブログをやめてROブログに移行中

ホーム > カテゴリー - 密漁者に関して

漁師による密漁

コメ欄を開放していますが基本的に返信はいたしません。
詳細は不明だが今年も密漁者がやってきたとの情報を得た。どうやら地元の漁師が密漁しているとのことだが、それを見た人はなぜ通報せず見逃したのか。密漁は立派な犯罪である。罰則は外国人が密漁した場合3年以下の懲役若しくは3000万円以下の罰金、日本人は3年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金である。私は仮に友達が密漁していたとしたら躊躇なく通報するつもりでいる。漁師をやる以上それぐらいの心構えは必要なのだ。知り合いの漁師が密漁していたから通報せずにおいたケースが極めて多い。漁業権は魚介を取り、それを商売にすることのできる権利だけではない。海を守る義務も同時に課せられるのだ。
友達だろうが知り合いだろうが犯罪を見逃す行為自体正気の沙汰ではない。本当の友達と思うならば通報して更生してやるべきではないだろうか。最も漁師というのは道徳観念が薄い連中なので、一度捕まったからといって止めるとは限らないが、家族にせよ友達にせよ知り合いにせよ、犯罪に手を染めないで欲しいという想いが大切だ。罰則の最高額が200万であって密漁の度合いによって減額はある。万一知り合いが密漁していたら早めに対処すべきだ。
スポンサーサイト
[ 2015/11/27 17:18 ] 密漁者に関して | trackbacks:0 | comments:0

密漁許すまじ

水の汚い湾内を泳いだせいで両耳を傷めてしまいました。寝返りが打てません。
5年前にも同じ湾内を泳ぎ、両目の瞼の内側に霰粒腫ができ、
今でも寝不足の日にはジンジンと痛みます。

さて、今日は密漁の話です。。。
おととい6月30日、とても流れが早く、常に波とうねりのあたる南西の瀬へと
向かいました。沖には一艘船が居ます。この波の中釣りでしょうか。

漁場へ到着するなり、ここへ来る途中、瀬の向こう側に人が泳いでいるのを
見たと、親父が言ってきました。私は気が付きませんでしたが、
親父は人とスカリが浮いているのを確認したそうです。船が居ないことを
確かめるまでは、うちの地区の素潜り漁師だろうと思い込み、気にせず
いつも通り素潜り漁に励みました。

仕事を始めて暫く、赤い旗を立てた見慣れない一艘の船が私達の泳いでいる
瀬の向こう側へと周っていき、海中に伝わるエンジン音もゆっくりと遠ざかって
いきました。数十分後、潮の流れが早くなってきたので私達は船に上がり、
瀬を一周して、船も人も居ない事に気付きました。

翌日、他の素潜り漁師にこの場所に来たか尋ねたところ、そこには私達以外
行っていないとの事です。そして今日6月2日、密漁があったと思われる
場所を潜ってみましたが、水深約6m未満で、サザエが居なくなっていました。
時化続きで誰も潜る事が出来ない場所でしたから、居ないなんて事は
有り得ないと親父は言います。ちなみに6月1日は時化で確認に行けません
でした。

海に密漁者を下ろし、船は沖に出して釣る振りをするというやり方は、
私が素潜り漁師になる以前にも何度かあったそうですが、
今回は気付く事が出来ませんでした。

人から聞いた話ですが、密漁があった可能性のある日の夕方に漁協周辺で
見知らぬ若い男が三人集まっていたそうです。男三人の服は濡れていて、
すぐ近くには赤い旗を立てた船があったらしいです。

[ 2011/07/02 20:42 ] 密漁者に関して | トラックバック(-) | コメント(-)

密漁された

今年も密漁者がやってきたようで、沖全体からアワビ、サザエが
きれいに居なくなりました。フーカー潜水漁師が1ヶ月ほど
休んでいる為、これほど数が少ないのは明らかに不自然だと、
他の素潜り漁師も言っています。取り残しのアワビやサザエの
居る場所で獲った後か判断できますので、人が獲った後で
間違いない筈です。私は夜12時過ぎまで起きていますが、
数日前から12時を過ぎたぐらいに必ず、船か車の音がします。

夜にボンベ背負ってこそこそ密漁なんて(笑)
漁師になって真面目に働いたらどうですかね。

海保は遊びで魚介を採捕する人を捕まえている暇が
あったら、その時間を夜間の見回りに回すべき。


そういえば、当ブログを開設して1年が経ちます。
更新が中途半端なので、気が付きませんでした。


[ 2010/10/11 20:16 ] 密漁者に関して | トラックバック(-) | コメント(-)

小さなアワビを獲る密漁者

昨日、仕事中にアワビの貝殻を発見したのですが、明らかに獲るときに
失敗したかのような欠け方をしています。しかも10cm以内ですので完全に
違反サイズ。最近、殻の欠けた小さなアワビを頻繁に見ていたので、
不思議に思っていたのですが、密漁者の仕業で間違いないようですね。

それと、10日ほど前から、内海の岩が広範囲に渡りひっくり返っています。
波の当たらない場所の岩がひっくり返っていることや、小さな岩が返って
いることなどから、船の上からひっくり返したものと思われます。小さな
岩の裏には、ほとんど小さなアワビしかつきません。最初から違反サイズ
アワビを獲ることが目的だったのかもしれません。
船の上から、ここまで徹底的に密漁されるとは、予想外でした。これからは、
釣りをしている人まで疑わなくてはいけないのか・・・

うちの漁協では、たとえ、素潜りの許可がなくても、漁協組合員であれば
船の上や陸の上からアワビサザエなどを獲る事が許されています。
素潜り漁解禁から、何度か船上から獲っている方を見ましたが、漁協の
組合員の方以外は見ません。
組合員のやることであれば、こんな決まりごとがある限り、取り締まり
なんて不可能でしょう。船が近づいたら獲ったもの隠すでしょうからね。
そもそも、船の上からアワビ獲るなんて、失敗する可能性は高いですし、
正確な大きさなんて獲ってからじゃないと分からないでしょう。


096.jpg

097.jpg

098.jpg

099.jpg

100.jpg

101.jpg


小さなアワビなんて獲っちゃ駄目です


[ 2010/02/15 15:38 ] 密漁者に関して | トラックバック(-) | コメント(-)

禁漁期間中の密漁者に悩む

ついに、冬の海になってきました。アワビは2個ずついます。イシダイはあまり
見なくなってきました。カサゴやベラも繁殖の季節。釣るなら今が一番
釣れるでしょう。

さて、禁漁期間が迫ってきました。早く休みたいです。禁漁期間といえば、密漁
私は禁漁期間中、毎晩8時~9時ぐらいに波止場から監視しています。
うちは親父がうるさいので、夜間の外出は9時までです。できたら船で一晩中
見回りをしたいのですが、私は船の免許を持っていません。

知り合いの話ですが、夜、ナギの日に船を走らせれば、必ず密漁者がいるらしいです。
密漁者はほとんどの場合、2~3人以上で行動します。
奴らは見つかったときのために、強烈な光の出るライトや水中銃を積んでいます。
いろいろ投げつけてくるそうですし、見つけても近づいてはいけません。夜、海が
光っていたら密漁者がいるかもしれません。見つけたら、海上保安庁にお電話を。

海の「もしも」は 118番  密漁者逮捕のご協力をお願いします!


[ 2009/10/15 22:34 ] 密漁者に関して | トラックバック(-) | コメント(-)

フーカー漁師の乱獲

今日はサザエ狙いでしたが、すでにポイントにはフーカー漁師がいました。
フーカー漁は基本的に二名で行い、船上のコンプレッサーからホースを通して水中の人に空気を送り、魚介類を獲ります。

フーカー潜水
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E6%BD%9C%E6%B0%B4

この潜水方法は潜水時間に制限がなく、魚介類を獲るのが簡単なので乱獲されることがほとんどです。最大干潮時水深5m未満の区域で漁をすることは禁止されていますが、守る人はいないに等しく、漁協に報告しても注意程度で済まされます。この漁師は今日も相変わらず浅いとこにいました。私たちに気付くとすぐに船を動かして海中の人に合図をします。今日は親父と合わせてサザエを10kgほど獲りました。非常に疲れました。


[ 2009/10/11 22:53 ] 密漁者に関して | トラックバック(-) | コメント(-)
ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム