磯がね 素潜り漁師ブログ(仮)

漁師ブログをやめてROブログに移行中

ホーム > カテゴリー - 磯がね

自作金床(アンビル)

先日、初めて2kgほどのヒラマサを突いたのですが、養殖物でした。。。

昨日に引き続き、道具の紹介です。写真は自作の金床です。殆ど磯がねを
叩く以外の用途では使わず、最近出番が少なくてサビまくってます。

自作金床

鉄板を木材に取り付ける事により、騒音を押さえることができます。
また、足で押さえる事ができ、金槌で叩いた際に金床が動くのを防ぎます。
重量は10kgほど。オークションを利用し、千円程度で作る事ができました。
溶接作業必須ですが、高い金床を買わずに済みます。

自作金床
スポンサーサイト
[ 2011/10/07 19:42 ] 磯がね | トラックバック(-) | コメント(-)

鍛造磯がねを自作

カメノテとかムラサキイガイに。まだ磨いていません。

239.jpg

240.jpg

午後から試しに使ってきます。
[ 2010/11/07 12:10 ] 磯がね | トラックバック(-) | コメント(-)

9月

9月です。禁漁期間まで残り2ヶ月をきりました。
今日の漁果は、アワビ5個、サザエ3kgほどです。
アワビの値段は1kgあたり7000円まで上がりました。


昨日から、φ12ステンレス丸棒からの磯がね作りに挑戦中です。

s211.jpg

s212.jpg

丸棒を叩いて板状にしました。重いし、硬すぎて全然まがらねえです。
使えんのかなこれ

グラインダが一台壊れたので、今回はちょっと高め(6000円くらい)のやつを
買ってみました。低速高トルクのリョービ製グラインダ(型番G-1010H)です。
難削材にいいかなと。実際使ってみると、何も削らない状態でも3分くらいで
熱くなり、冷やしながらでないと使えません。冬でも長時間の使用は無理では
ないでしょうか。

(11月24日追加)寒い日は長時間使っても大丈夫でした。

s210.jpg


[ 2010/09/03 18:54 ] 磯がね | トラックバック(-) | コメント(-)

磯がね

ぼちぼち作ってきた磯がねがやっと完成しました。
製作時間は6時間ほど。ノミ部分が薄く、カギの先端の幅が6mmもあります。
太さ12mmのSUS304丸棒を叩き潰して作りましたので、強度は高い筈です。


167.jpg

168.jpg

169.jpg

170.jpg

171.jpg


今回はグラインダで削った跡を消すのが難しかった為、多少グラインダの
跡が残りました。
[ 2010/06/21 20:19 ] 磯がね | トラックバック(-) | コメント(-)
ブログランキング
カテゴリ
検索フォーム